バストに弾力がない

◆バストに弾力がないと感じたら

 

バストに「弾力がない」などと感じたら、何もしなければそのまま弾力はなくなってしまい、いずれ垂れ下がったようになってしまうことでしょう。バストは定期的に女性ホルモンの刺激や、マッサージをすることによって、はりやつやを保つことが知られています。現在では、マッサージだけではなく、プラセンタを含むようなバストアップサプリを摂取することで、つややはりのような「若さ」を肌や胸にも取り戻すことが知られています。プラセンタはこのほかにも美肌効果や、新陳代謝を高める効果があることで知られており、冷え性やにきびなどの肌荒れにも効果があるとされています。胸に悩むことがある人は、ぜひ早い段階でプラセンタを取り入れてみることがお勧めです。

 

◆バストマッサージを早い段階で取り入れてみよう

 

バストの「はりが弱くなった」と感じた人は早い段階で「バストマッサージ」とプラセンタのバストアップサプリがお勧めです。この両方を合わせてとることによって、効果的に胸のはりを取り戻すことができます。バストのセルフマッサージの方法としては、両手の指先で指圧しながら胸を下から上にあげる動きを毎日20回程度、繰り返し行います。この動きによって、女性ホルモンの分泌をよくするとともに、新陳代謝をよくする効果があります。さらに、胸の下の部分から、胸の上のほうに指圧することで、活性化を促します。また、外から中に円を描くように優しくマッサージすることで、コリをほぐすこともできます。注意点としては、胸が痛くなるようなことがないように、やわらかく弱めに指圧するようにしてください。痛みを伴うような方法は逆効果になるので無理はしないでください。

 

◆バストアップ対策は十分にしよう

 

バストに弾力が無くなってきたと感じた人は「バストケアマッサージ」がお勧めです。バストケアのマッサージを続けることで、女性ホルモンの分泌が自然な形で促されることで、自然とはりや潤いが乏しくなってきたバストや肌に活性化を与えることにつながります。とくにバストが垂れ下がってきたと感じる人や、デスクワークで運動不足を感じる人は、マッサージと合わせて軽い運動を心がけるようにするとよいでしょう。ストレッチなどと組み合わせて軽く汗を流すことによって、女性にありがちな便秘や冷え性などの健康的なトラブルなども合わせて解決することができます。大切なことは「無理をしないで毎日続けること」なので無理せず、続けられるようなスケジュールがお勧めです。

 

>>バストアップ対策を見る

バストアップおすすめポータルサイト

バストアップする前に一度は目を通しておきたいおすすめサイトです!

バストに弾力がない関連ページ

バストが小さい
垂れ下がったバスト